月別アーカイブ: 2016年11月

実際に経験したシェアハウスを選ぶときに遭った怖い目

こんにちは!ポチット留学のゆりです。今回は私が実際に遭ったシェアハウスを探している時の怖い経験をお伝えします。

留学中のステイ先はホームステイ、寮、バックパッカ―などがあると思いますが、主流はシェアハウスだと思います。私は最初はホームステイから始め、4週間いたのですが、その間にシェアハウスを探そうと思っていました。色々見て歩いたのですが、数件目で少し怖い目に遭ったのです。

続きを読む

観光ビザで留学できる?!

2016-11-28

留学って決死の覚悟が必要で、お金もかかって、時間もかけて。。。行きたい!でも!でも!どれだけ調べても不安はぬぐい去れない。そういうように考えている方もいらっしゃると思います。そこで朗報です。留学は学生ビザだけじゃないんです!観光ビザで行きたい国、都市に行ってみてプチ留学してから決めることも可能なのです。

images1 続きを読む

留学準備日本で無料で英語を勉強して留学先でのお金と時間を無駄にしない6つの方法

2016-11-24

saving

留学してみたい。留学で英語だけじゃなく専門的な勉強もしてみたい。だから、日本にいる間にできるだけ英語能力を上げてから海外に行きたい。ただ、お金をあまりかけたくないな。そのような場合岐阜オフィスゆりも実践した日本で無料で英語力を上げる方法をお伝えします。 続きを読む

オーストラリア留学での学費以外のお金はどれだけかかるの?気をつけたい滞在費のほかにもかかる費用

 

さて、今回は留学の際学費以外にいったいどのようなお金がかかってくるのか。心配なところですよね。国によって物価などが違うので下の表も参考になると思います。

ホームステイ 1ヶ月間 3ヶ月間 6ヶ月間 9ヶ月間 12ヶ月間
アメリカ 10~13万円(12万円) 30~39万円(35万円) 60~78万円 (69万円) 90~117万円(104万円) 120~156万円(138万円)
カナダ 8~10万円(9万円) 24~30万円(27万円) 48~60万円 (54万円) 72~90万円 (81万円) 96~120万円(108万円)
オーストラリア 8~10万円(9万円) 24~30万円(27万円) 48~60万円 (54万円) 72~90万円 (81万円) 96~120万円(108万円)
ニュージーランド 8~9万円(9万円) 24~27万円(26万円) 48~54万円 (51万円) 72~81万円 (77万円) 96~108万円(102万円)
シェアハウス 1ヶ月間 3ヶ月間 6ヶ月間 9ヶ月間 12ヶ月間
アメリカ 5~12万円(9万円) 15~36万円(26万円) 30~72万円 (51万円) 45~108万円(77万円) 60~144万円(102万円)
カナダ 4~9万円(7万円) 12~27万円(20万円) 24~54万円 (39万円) 36~81万円 (59万円) 48~108万円(78万円)
オーストラリア 4~8万円(6万円) 12~24万円(18万円) 24~48万円 (36万円) 36~72万円 (54万円) 48~96万円 (72万円)
ニュージーランド 3~8万円(6万円) 9~24万円(17万円) 18~48万円 (33万円) 27~72万円 (50万円) 36~96万円 (66万円)

では、実際オーストラリアに滞在していた私はどんなことにお金がかかっていたのでしょう。

続きを読む

岐阜オフィス業務開始です!

2016-11-17

みなさん、はじめまして!ぽちっと留学岐阜オフィスのゆりです。このブログを見てくださっている方は海外や留学にご興味がある方だと思います。そんな方に少しでも役に立つブログが書けるように頑張ります!

岐阜オフィスゆりの紹介をさせてください

  • 2010年4月公務員の職を捨オーストラリアのパースに英語を習得に出発。(ワーキングホリデー)
  • 一年後学生ビザに切り替え現地のビジネススクールでチャイルドケアセンターで働ける資格を取得。
  • チャイルドケアセンターで採用され、帰国までの半年間働く。
  • 帰国し、目標であった子どもに英語を教えるためインターナショナルスクールに就職。
  • 出産のため退職。現在8か月の男の子と毎日楽しく生活しています。

他には、学生時代にカナダのバンクーバーへ3週間の短期インターンシップ、スウェーデンのストックホルムでの幼児教育見学研修参加、ロンドンで友人のつてで3週間B&B(ベッドアンドブレックファースト)を経験し、そこを起点に色々なところへ一人旅。海外旅行を含めるとあらゆる国へ行っています。

cropped-love-globe.jpg

留学をしたい、でもお金が心配、安全なのかな、思い切って留学したとしても就職できるかな、まず、自分は海外で生活できるんだろうか。。などたくさんの不安があると思います。私なんて公務員やめていきましたから不安はたくさんありました(苦笑)確かに海外でひとりきりで生活を始めるのは大変です。苦労もあります。でも、それを乗り越えて自分の世界が広がるってこんなに素敵なんだと思えると思います。皆さんが世界で活躍するステップとなる留学。不安を解決するお手伝いをさせてください。

何かわからないこと、ご相談、ブログに対してのコメントなど、どんなことでもいいので気軽に声をかけてくださいね!

☆次回は私が住んでいたパースについて紹介します。


岐阜オフィスでは英会話に使えるフレーズを紹介していきたいと思います。初回は国の名前が入った表現です。”take French leave”は「無断で退出する」、”Its all Greak to me”は「ちんぷんかんぷん」、”go Dutch”は「割り勘にする」です。